試合前会見で亀田興毅氏を挑発した神風永遠氏(C)AbemaTV

写真拡大

 5月に放送され話題を集めたインターネットテレビ局Abema TV「亀田興毅に勝ったら1000万円」でボクシング亀田3兄弟の長男で元世界3階級制覇王者の亀田興毅氏(30)に挑んだ歌舞伎町のホスト・神風永遠氏が同局で新企画に出演することが7日、分かった。番組名は「神風永遠軍団に勝ったら300万円〜全日本パリピ飲み会選手権2017〜」で、19日土曜午後7時から深夜2時まで7時間にわたって生放送する。

 “けんか無敗の最強ホスト”神風氏は「亀田興毅に勝ったら1000万円」に応募。全国2983通の対戦希望者の中から、書類選考、オーディションを経て4人の挑戦者の一人に選ばれた。本番では軽快なフットワークでパンチをかわす興毅氏に左フックで沈められ1回KO負けした。

 今回、日々ホストとして励んでいる“いかに女性たちを盛り上げるか”をテーマに「全日本パリピ選手権」を開催。神風氏率いる“神風永遠軍団”は、歌舞伎町の人気ホストクラブの支配人やプロデューサーなど、歌舞伎町ホスト界のレジェンドたちで構成。出場チームとの熱戦に臨む。

 対戦チームには、恋愛バラエティー番組「あいのり」に出演した男性陣で構成される「元あいのり軍団」や、お笑いトリオ・ジャングルポケットおたけ(34)、お笑いコンビ・マテンロウのアントニー(27)ら率いる「よしもと芸人軍団」。さらに「ギラギラ経営者軍団」や「ランボルギーニ軍団」「関西ホスト軍団」など個性豊かな12チームが参加する。

 興毅氏に挑んだ神風氏が、今度は“自身の得意リング”で強敵の挑戦を受けて立つことに。賞金300万円をかけた戦いが新たな注目を集めそうだ。