7日、おぎやはぎの小木博明と矢作兼がAbemaTV(アベマTV)でMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(毎週月曜21時〜)が放送され、トレンディエンジェル・たかしの元カノで芸人のわたなべるんるんが、たかしへの未練を告白した。

 わたなべは番組が企画したブスキャンプで「たかしのこと、吹っ切れたと思っていたけど、最近会ったらやっぱり可愛かった」と語り、たかし似の土佐みきよに「たかし」と呼びかける始末。

 さらに、「たかしに言ってほしかった言葉」として、土佐に「るんるん ××るんるん 舐めるんるん」と言わせてはしゃいでいた様子が明らかになった。わたなべはブスキャンプ参加メンバーに対し、ハイテンションで「たかしの×××舐めてました」と絶叫。VTRを見ていたおぎやはぎにサイコパスぶりを見せつけた。

 また、わたなべは「ゴムを絶対つけたくない」と語り、「拒絶されたら萎える。私の子供を作ってもいいという覚悟、私とやって性病がうつってもいいという覚悟でバーンと来てほしい」と熱弁。次々と明らかになる異常さに、おぎやはぎの2人は「こわいね」とコメントするのがやっとだった。

 そんなわたなべだが、「Hの時こんなこと言われちゃいました」というエピソードで「たかしに『足を舐めさせて』と言われたので応じたら、臭すぎて吐きそうになっていた」と告白。おぎやはぎの2人は爆笑しながら「こんなくだらねえエピソードトークあるかよ」「たかしすげえな」と感想を語り合っていた。

(c)AbemaTV