画像提供:マイナビニュース

写真拡大

タレントの菊地亜美が、4日に配信されたAbemaTVの番組『必殺!バカリズム地獄』(毎週金曜21:00〜22:00)にゲスト出演し、MAX体重を告白。熱愛報道時の心境も明かした。

同番組は、お笑い芸人・バカリズムがさまざまな職業の女性たちが経験した"鬼ギレ"エピソードを吟味し、最も"地獄に落とすべき人"を決めていく番組。オープニングトークで、バカリズムが菊地に「MAXの体重は何キロあったの?」と尋ねると、菊地は「MAX体重は62キロ」と答えてスタジオを沸かせた。

続いて、バカリズムが「一時期すげぇ太った時にそんな痩せようとしなかったから、周りのスタッフさんと、『絶対男がいますよね』って話していた。『彼氏がきっと太っていても、大丈夫だよって言うタイプだよね』って言っていたら、本当に的中した」と、先日菊地が一部週刊誌で熱愛を報道されたことに触れた。

すると菊地は「発売される3日4日前くらいに私は週刊誌に出るってわかっていて、そんな時、升野(バカリズム)さんから『男がいるだろう』とかいろんなこと言われて…」と熱愛報道の前にバカリズムに予測されていたことを告白。「升野さんとはアイドリング!!!時代ずっとお世話になっていたから、なんて答えたらいいんだろうって思いながら、『え!何なんですか』とか言っていて…でも本当はどうしよう、どうしようって、顔もひきつっていました」と打ち明けた。