カーボンだから超軽量!ドイツがデザインした折りたたみ式自転車

写真拡大 (全6枚)

一昔に前に比べ、使い勝手やデザインもずいぶんと進化した折りたたみ自転車。ですが、最終まで残された課題はやはり “重さ” ではないでしょうか。すでに、6~7kgの折りたたみ自転車はすでに存在します。ただ、とにかくタイヤが小さいものばかり。旅先などで “ちょい乗り” にはいいのですが、やはり走るには20インチほしいですよね。

そんな思いに応えてくれる折り畳み自転車・カーボンファイバーフレームを採用したフォールディングバイク「SAVANE(サヴァーン)」が、20インチタイヤを搭載して販売開始となりました。

まず、フォールディングバイクとは、どんな自転車か知っていますか!? フォールディングバイクは、折りたたみ自転車の英語訳ということですね……。たためるからフォールディング。この辺は大丈夫ですね!

さて今回登場した「SAVANE」の特徴は、なんといっても超軽量フレーム。重量は約10kg以下です! 超軽量<T700(TORAY)炭素繊維カーボンファイバー>を使用し、フレームジョイント部分には埋め込み式アルミ鍛造ジョイント(PAT)を採用しています。

カーボンファイバーとコラボレーションすることにより、さらに強度を増しています。その強度は、欧州の統一規格<EN>、日本工業規格<JIS D 9401>で保証されており、フォールディングバイクでありながらスポーティな走りを約束してくれます。

中国・SAVA社カーボン工場での一貫製造でカーボンフレーム製品としては低価格での提供を可能にしたのです。

▲「Carbon FDB20 105 22S」シルバー/グレー

20インチで22段階スピードの「Carbon FDB20 105 22S」の価格は、15万円(税別)。

▲「Carbon FDB20 105 22S」ブラック/レッド

20インチで9段階スピードの「Carbon FDB20 SORA 9S」の価格は、11万5000円(税別)

カラーはともに、シルバー/グレーとブラック/レッド。ほのぼの系ではなく、攻めてるカラーリングがなんとなく最先端ぽいかも!?

>> SAVANE

 

(文/&GP編集部)