スパルタ・プラハがインテルFWビアビアニを1年間のレンタル移籍で獲得

写真拡大

▽スパルタ・プラハは7日、インテルの元U-21フランス代表FWジョナタン・ビアビアニ(29)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は1年間となる。

▽ビアビアニは、インテルの下部組織出身でキエーボやモデナ、パルマへとレンタル移籍を繰り返し、2010年2月にはパルマとインテルで共同保有となった。しかし、同年7月にインテルが保有権を買取るも、2011年1月にはジャンパオロ・パッツィーニとのトレードでサンプドリアへと完全移籍した。

▽その後は、パルマへの再び完全移籍し、2013-14シーズンはセリエA36試合で6ゴール7アシストを記録。しかし、2014年9月に心臟の疾患が見つかり、その後パルマが財政破綻したためフリーに。2015年7月からは再びインテルに加入することとなった。2016-17シーズンはヨーロッパリーグで3試合、セリエAで1試合の出場に留まっていた。