早めに気付けば取り戻せる!?別れる前に男子がしがちなこと

写真拡大



恋のはじまりって、なんとなく勢いで告白もできたりしますが、恋の終わりって『そろそろ別れたいけど、どうしようかな…』とすぐに行動に移せなかったりしますよね。
ケンカなどのきっかけがあればいいけど、きっかけがないときって、気持ちが冷めきて別れたいけど、どう切り出そう…と悩みどころ。
今回は、別れる前に男子がしがちな言動を紹介。
彼からこれをされ始めたら、別れへのカウントダウンは始まっているかもしれません…。

■批判的になる

「もう彼女と別れようかなって考え始めている時って、彼女の欠点にばかり目がいき、一緒にいても批判的な発言ばかりで笑顔もなくなってくる。許容範囲が狭くなったらよほど仕事でストレスがたまっているか、別れる前兆かも」(30歳/営業)


出会った頃はたくさん褒めてくれたのに、最近では会うたびに批判するようになった……は危険サインです。反論的な言葉は冷め始めている証拠なのかも。最近彼からよく指摘されるという女子は気をつけて。

■デートをしなくなる・リスケが多くなる

「破局寸前のときって時間を作って会うこと自体が面倒に感じているから、彼女に会う時間があるなら自分のために時間を使いたいな〜とデートの回数が自然に減っていくね」(28歳/IT)


「次の彼女候補とのデートや、友達と遊ぶ約束の方を優先させがちなので、彼女とのデートは後回し。リスケを繰り返すこともある」(27歳/医療系)


優先順位が下がっているのでデートの回数も減ってしまうよう…。最近彼氏が忙しいとばかり言って全然会ってくれなくなったというのなら、もしかしたら忙しさが原因ではない可能性も…。会えない理由が腑に落ちないなら危険です。

■既読スルーに罪悪感がない

「連絡のやり取りが面倒になる。自分から送ることもないし、要返信的な連絡のみ返信するだけで、疑問文を送って会話を広げようとはしない。面倒なときは既読スルーも多々する。もう心は冷めているから罪悪感がない」(31歳/クリエイター)


必ず返信をくれていた彼が既読スルーするようになった、返信はあるけどかなり素っ気ない…というのは不安ですよね。何日もそれが続くのなら、彼の気持ちが離れはじめてるサインでまちがいないかもしれません。あなたが優しいLINEを送っても既読スルーなら、悪化する前に少し彼と距離を置くのもおすすめします。

■彼女から去ってくれるのを待つ

「彼女が他の男と遊んだことを知っても全然嫉妬しない。自分から彼女を振るのが嫌だから、できれば彼女から去ってほしい」(29歳/飲食)


別れる前ってやっぱり独占欲すら薄まるのでしょうか…。自分からスッパリ振る男子もいれば、別れたいけどできれば自分から振って悪者になるのを防ぐため、彼女から離れてくれるのを待つタイプもいるようです。「前はヤキモチも焼いてくれてたのに、最近は何も言われない…」という変化があるなら要注意です。

■おわりに

別れを考えてしまうのはきっとなんらかの原因があるからでしょう。なんとなく引っかかる、不安になる言動を彼にされるとドキッとしますよね…。早めに対処できればきっと悪い結果にはならないはず。(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)