マンチェスター・ユナイテッドのクラブ最多得点記録を持つFWウェイン・ルーニー

写真拡大

 今夏、マンチェスター・ユナイテッドからエバートンに移籍したFWウェイン・ルーニー。04-05シーズンにエバートンからマンチェスター・Uに加入したルーニーは、昨季まで13年間プレー。今年1月にボビー・チャールトン氏の持つクラブ歴代最多得点記録249ゴールを更新し、マンチェスター・Uで公式戦通算559試合253得点の記録を残した。

『ESPN』によると、ルーニーは「分からないけど…」と前置きしつつ、「もし、メッシやC・ロナウドのような選手が来たら、あの記録も破られてしまうかもね(笑)」と、自身が記録したマンチェスター・Uの最多得点記録はレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドやバルセロナFWリオネル・メッシ級の選手が移籍してくれば、破られる可能性があると話したようだ。

「ただ、今のサッカー界では、選手があんなに長く一つのクラブにいるということはあまりないんだ。もし、僕の記録が破られるとしたら、誰かが僕と同じくらい長くマンチェスター・Uに在籍するときだね」

「あのような記録を残せたのは素晴らしいことだよ。クラブとしても黄金期だったし、一時代を築くことができた。マンチェスター・Uには素晴らしい思い出がたくさん残っている。大好きだったし、仲間たちとプレーできたのは幸せだった」


●プレミアリーグ2017-18特集