【ひんやり選手権】いろんなスイーツを凍らせてウマイものを探した!

写真拡大

うだるような暑さが続いていて、夏バテの人もいるかもしれませんが、そんなときにはひんやりとしたスイーツでクールダウンしたいところ。とはいえ、アイスばかりでは飽きてしまいますよね。そこで、コンビニなどで購入できるスイーツを凍らせて、おいしくなるものを探してみました!

クリーム系スイーツは凍らせると新食感を味わる!?

ひんやりスイーツを検証するにあたって、用意したものは、ロールケーキ、シュークリーム、プリン、大福、ドーナツの5種類。すべて12時間以上は冷凍庫に入れて凍らせました。おいしさランキングの結果は以下の通り!(筆者個人の感想です)

第5位:プリン

気軽に食べられる定番スイーツのプリンが最下位という結果に。プルプルで“ちゅるん”とした舌触りのいいプリンが、カッチカチに凍ってしまい(自分で凍らせたのですが…)なんだかちょっと残念な感じ。サクサクシャリシャリの食感が、新しいといえば新しいのですが、求めているのはこれではない…。

第4位:シュークリーム

凍らせることで、なかのクリームはバニラアイスのようになり、とてもおいしい! しかし、よく考えてみれば、シュークリームのアイスは市販品でも存在しているので、おいしくて当たり前。さほど珍しいものではないので4位にしました。

第3位:ロールケーキ

12時間以上冷凍庫に入れていても、スポンジ部分は凍ることなくややしっとり食感。レアチーズ部分はひんやりと凍っていて、美味! ヨーグルトを凍らせたりする方法も流行っていますが、かたくなり過ぎて食べづらいというデメリットが…。でも、ロールケーキならそんな心配も無用。食べやすい食感でおいしくいただけました。

第2位:ドーナツ

最近ではセブン-イレブンやファミリーマートなどのコンビニでも購入できるドーナツ。今回はそのなかから、オールドファッション(チョコ)をチョイス。ドーナツが普段の“ほろほろしっとり”系ではなく、ザクザク食感になっていて驚き! クッキーやビスケットのような感覚で、クセになりそうなおいしさがあります。

第1位:大福

堂々の第1位は大福! 正直、1位にすべきかは悩みました。というのも、凍らせたままの大福はかたすぎて少し食べづらかったからです。しかし、自然解凍させて食べやすくしたら、極上スイーツに。雪見だいふく(ロッテ)とは、また違った感じの大福アイスで、オススメ!

大福とドーナツがとくにおいしいと感じましたが、全体でみると、クリーム系と冷凍の相性はいいように思います。そのため、小豆餡のなかにクリームが入った、クリーム大福を冷凍したら、最強のひんやりスイーツになるかもしれません。冷凍スイーツは夏にピッタリなので、ぜひ試してみてください。

(文・山手チカコ/考務店)