JYJ ジェジュン、今後のグループ活動についての質問に「ジュンスの除隊まで待つ」

写真拡大

ジェジュンが、JYJについて言及した。

KBS 2TVの水木ドラマ「マンホール−不思議の国のピル」(脚本:イ・ジェゴン、演出:パク・マニョン、ユ・ヨンウン) 制作発表会が本日(7日) 午後、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ) タイムスクエアで行われ、ジェジュンをはじめパク・マニョンプロデューサー、元AFTERSCHOOLのユイ、チョン・ヘソン、B1A4のババロが登壇し開催された。。

この日の会見で、JYJの今後の活動の計画について聞かれたジェジュンは「JYJはそれぞれ違うタイミングで入隊したので、(次の活動まで) 最長で4年ほどの時間が必要になった」と答えた。

「まず僕から(軍生活を) 終えたが、ジュンスが除隊する時までは待たなければならないようだ。今は確実な計画が立っていない」と付け加えた。

「マンホール」は無職のポン・ピル(ジェジュン) が、28年間片思いしてきたカン・スジン(ユイ) の結婚式を阻止するためにマンホールを通じてタイムスリップして繰り広げられるコミカルドラマだ。「結婚して下さい!?」「ぶどう畑のあの男」などを演出したパク・マニョンプロデューサーと「特殊事件専門担当班TEN」を執筆したイ・ジェゴン脚本家が意気投合した。

「マンホール」は韓国で今月9日の午後10時より放送がスタートする。

・JYJ ジェジュン、除隊後初のドラマ復帰に心境“元気な活動をたくさん披露する”

・JYJ ジェジュン&元AFTERSCHOOL ユイ、お互いの第一印象が同じ!?「マンホール」制作発表会で明かす