FC今治への期限付き移籍が発表された京都サンガF.C.のDF牟田雄祐

写真拡大

 京都サンガF.C.は7日、DF牟田雄祐のFC今治(JFL)への期限付き移籍を発表した。福岡大から13年に名古屋に加入した牟田は、16年に京都に移籍。1年目は負傷もあり出場機会はなく、2年目の今季はJ2リーグ6試合に出場していた。

 牟田はクラブを通じて、「昨年はケガ・手術があり、今年復帰してからもなかなかチームの力になれず、応援してくださる皆さまに申し訳ない気持ちでした。だからこそもっと自分の力を高めるために、今回の期限付き移籍を決断しました。これからJ1昇格へ総力戦で戦っていこうという中、移籍を理解してくれた、監督をはじめとするチームスタッフやチームメイトに感謝しています。試合に出場して、結果を残せるように頑張ってきます」とコメントしている。

以下、プロフィール

●DF牟田雄祐

(むた・ゆうすけ)

■生年月日

1990年9月22日

■出身地

福岡県

■身長/体重

187cm/83kg

■経歴

筑陽学園高-福岡大-名古屋-京都


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ