ゴールデンボンバーの歌広場淳が自身のブログで、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」に出演した興奮を綴った。

 ゴールデンボンバーは8月5、6、11、12日の日程で、国営ひたち海浜公園で開催される「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」の1日目に参加、全9曲を歌った。このイベントには、桑田佳祐、家入レオ、きゃりーぱみゅぱみゅら人気アーティストが日替わりで出演する。

 歌広場は自身のブログに、舞台側から見た満員の客席の写真を投稿、「ヤバくない!?」としたうえで、さらに「さすがにこれだけの人を前にすると緊張しまくったなぁ!(煽った時に反応して下さった後ろのみなさま、ありがとうございました!!! あの瞬間、見せてあげたいぐらいの絶景でした!!!)」と、興奮気味にコメント。

 また、共演したB'z・稲葉浩志のモノマネ芸人・中村素也とのツーショットを公開し、「すげーの! ご本人の歌声にしか聞こえなかった…! 会場沸いたなぁ…!!!」と中村を大絶賛した。他にも“興奮の一瞬を文章にするには、あの場にいないと分からないものがありすぎる”として、写真を多数公開。

 フェスならではのフードや空気感を満喫している写真を投稿し、ブログの最後には、「フェスっていうのはみなさまにとってもバンドマンにとってもお祭りで、特にこのシーズンのイベント事に参加できないバンドマンにとっては「ここで楽しまないとヤベェ!!!」ってなるから、本当に楽しかったです。」と、フェスを心から楽しんだことをファンに伝えた。

 これを見たファンからは、「トップバッターでこれだけ集められるボンバーってすごい!暑かっただろうけどおつかれさまでした!」「4年連続トップバッターおつかれさまでした。いっちょうらの御衣装めちゃめちゃ素敵です」「まず登場してじゅんじゅんの衣装に目が釘付けになったよ」などたくさんのコメントが寄せられたほか、Twitterにも「ゴールデンボンバー。殆ど知らない曲だけどすごい楽しかった。つか良い曲沢山あるのね。最後にまさかのウルトラソウルで会場が一つになったw」「ロッキン来た! ゴールデンボンバー見たけど良かった!」など、熱狂したファンからの声が投稿されていた。

(※ 画像はすべて、歌広場淳オフィシャルブログより )