天皇杯の4回戦以降の組み合わせが決まった

写真拡大

 天皇杯4回戦以降の組み合わせ抽選会が7日に行われた。今後は4回戦を9月20日、準々決勝を10月25日、準決勝を12月23日、決勝を来年1月1日に埼玉スタジアムで行う。

 抽選会は100名の一般観覧者が見守る中で行われた。浦和レッズと前回優勝の鹿島アントラーズの対戦が決まると、「ヨッシャー!」といった歓声が上がった。またアマチュアクラブで勝ち上がっている筑波大は大宮アルディージャとの対戦が決まった。

以下、組み合わせ

▽4回戦

(1)松本vs神戸

(2)浦和vs鹿島

(3)C大阪vs名古屋

(4)筑波大vs大宮

(5)横浜FMvs広島

(6)長野vs磐田

(7)川崎Fvs清水

(8)G大阪vs柏

▽準々決勝

[A](1)vs(2)

[B](3)vs(4)

[C](5)vs(6)

[D](7)vs(8)

▽準決勝

[A]vs[B]

[C]vs[D]

▽決勝

18年1月1日

未定 vs 未定(埼玉)

(取材・文 児玉幸洋)
●第97回天皇杯特設ページ