初のシューズライン

写真拡大

 ストライプインターナショナルが展開するライフスタイル雑貨ブランド「メゾン ド フルール(Maison de FLEUR)」が、初のシューズラインを発売する。価格帯は1万2,900円〜1万9,900円。
 シューズラインではフラットパンプス、ヒールパンプス、ショートブーツの3型をラインナップ。ブランドの象徴であるリボンを施し、華やかなデザインに仕上げられた。ルミネ新宿 ルミネ2に期間限定でオープンするポップアップショップ「Autumn Voyage」で8月27日から先行販売。 9月7日からECサイト「STRIPE CLUB」、9月8日から一部店舗で取り扱いを開始する。
 ポップアップショップではシューズに加えて、ボストンバッグ(1万1,900円〜1万3,900円)やハンドバッグ(1万2,900円/いずれも税別)などの新作バッグを先行販売するほか、過去にルミネ限定で展開したアイテムの復刻版を展開する。