「まぶたを失い眠れず」英で急増、硫酸事件の被害者が語った苦悩

ざっくり言うと

  • イギリスで硫酸など腐食性薬品を使った襲撃事件が急増している
  • 2014年に被害を受けた男性は、傷が収縮するのに伴ってまぶたを3度失った
  • 目を閉じることができず「最も耐えがたい苦痛だった」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング