イベントに出席した香椎由宇

写真拡大

 女優の香椎由宇が8月7日、イメージキャラクターに起用された衣類の香りづけ剤「レノアハピネス アロマジュエル」の都内で行われた発売記念イベントに出席した。

 香椎は、昨年8月に第三子の出産を発表。その前年の4月に1歳になったばかりの次男を絞やく性イレウスで亡くしており、所属のホリプロによれば「少なくとも2年以上は空いている」という公の場となった。

 この日は家族などの話題を話すことはなかったが、CMで共演しているホリプロの後輩の小島瑠璃子、優希美青とランウェイを歩き笑顔。「すごく緊張したけれど、気持ち良く歩けました。皆さんの前で歩けたのは楽しい経験でした。ありがとう」と感慨深げに話した。

 商品の香りを当てる2択も見事に的中させ、「香りにはけっこううるさい方で、なじむような匂いが好き。ふんわりと嫌味なく香ってきて、落ち着かせてくれる香りが一番ですね」と満足げ。そして、「洗剤と柔軟剤と一緒にポンと入れるだけなのがいい、面倒くさがりなので楽です。12週間も香りが続くのは衝撃的ですね」とジョーク交じりにPRに努めていた。