「マンホール」JYJ ジェジュン、共演のB1A4 バロへの愛情爆発“もしタイムスリップできるなら…”

写真拡大

JYJのジェジュンがB1A4のバロへの愛情を示した。

KBS 2TVの新水木ドラマ「マンホール−不思議の国のピル」(脚本:イ・ジェゴン、パク・マニョン、ユ・ヨンウン) の制作発表会が本日(7日) 午後、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ) タイムスクエアで、パク・マニョンプロデューサー、JYJのジェジュン、元AFTERSCHOOLのユイ、チョン・ヘソン、B1A4のバロが出席した中、行われた。

この日「実際にタイムスリップができるとしたら、いつに戻りたいか」という質問を受けたジェジュンは「僕もまだ若いけど、バロが僕より若いので、バロは今の年齢のままで、僕だけ6、7年前に戻りたい」と答えた。

ジェジュンは「それでバロと友達になりたい。一緒に練習生になり、一緒にデビューしてそうやって友達になりたい」と付け加えた。

「マンホール」は無職のポン・ピル(ジェジュン) が、28年間片思いしてきたカン・スジン(ユイ) の結婚式を阻止するためにマンホールを通じてタイムスリップして繰り広げられるコミカルドラマだ。「結婚して下さい!?」「ぶどう畑のあの男」などを演出したパク・マニョンプロデューサーと「特殊事件専門担当班TEN」を執筆したイ・ジェゴン脚本家が意気投合した。

「マンホール」は9日夜10時より韓国でスタートする。