山田(@DC__8787)さんがTwitterに投稿した1枚の写真。

歩道橋やガソリンスタンドが写る、街中で撮影されたありふれた写真です。

しかし、この写真には『驚くようなモノ』が写っていたのです。

実は、最初にその物体に気付いたのは、投稿者さんのお父さん。写真を見ながら、こういったそうです。

「真ん中見て、真ん中」

最初は、何をいっているのかがサッパリ分からなかったという投稿者さん。

「よく見て」といわれ、真ん中あたりをよく見ると…。

す、スイカだ!!!

なんと歩道と車道の境目あたりに、スイカがなっていたのです。

写真を見る限り、アスファルトからツルが伸びているようにも見えますが…この驚きの写真に、さまざまなコメントが殺到します。

「スイカはたくましい」ということは知ってたけど、これほどまでとは!ビックリですね。こんなところでも生きていけるのか。スイカの生命力、恐るべし。うっかり車道に出て、車にひかれないか心配。元気に育つといいな。

「まだスイカがいました」「どんどん大きくなってます」と、現地に足を運んで確認をする人も多くいました。

一方では「イタズラで持ち去られてしまわないか心配」といった声も。

車道の片隅でたくましく生きるスイカ…悪ふざけによって、持ち去ってしまう人が現われないことを願わずにはいられません。

[文・構成/grape編集部]