「長い間、努力はしたのですが…」と明かしたクリス・プラット

写真拡大

2009年に女優アンナ・ファリス(40)と結婚し、2012年には息子にも恵まれた『ジュラシック・ワールド』俳優クリス・プラット(38)。息子もまじえ大変仲の良さそうに見えた夫妻が、話し合いの末に別居することを決めたという。

このほどクリス・プラットがFacebookを更新し、このように綴った。

「悲しいことに、アンナと僕は法的な別居の開始をご報告する運びとなりました。」
「僕達は、長い間努力をしてきました。(このようなことになり)本当に残念に思っています。」
「僕達の息子には、彼を深く愛する親が2人います。彼のためにも、僕達はこの状況をなるべくプライベートなものにしておきたい。そして前に向いて進みたいと思っています。」
「まだ、互いに対する愛情はあるのです。そして、これからも常に一緒に過ごした時間を大切に思っていきたい。また互いへの何より深い尊敬の念を、これからも持ち続けたいと思っています。」

結婚が続いた期間は、8年。過去には結婚について以下のように話していたクリスだが、その生活を維持することはできなかった。

「パートナーとの関係に集中するのは大事なことさ。子ども達はいずれ親元を去る。だから“子どもに必要とされる期間”以上に続く関係の維持が大切だと思う。」
「僕には、強いパートナーから得られるサポートがある。彼女は僕と同じ経験をしてきちんと理解してくれるパートナーなんだ。そして僕達には家族がいる。この家族にこそ、僕は何より集中しているんだ。」
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)