生どら焼き専門店「DOU」池袋に続き新宿に2号店、粒あん・生クリーム・求肥の三位一体のハーモニー/画像提供:BAKE

写真拡大

【DOU/女子旅プレス】新食感の生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」の2号店が、2017年9月13日(水)に東京・新宿のルミネエスト新宿店地下1階にオープンする。同店は今年5月、東武池袋駅構内に初出店を果たしたばかりだ。

【さらに写真を見る】生どら焼き専門店「DOU」池袋に続き新宿に2号店/新宿店完成イメージ

♥生どら焼き専門店「DOU」って?


同店は「共鳴でしか、生み出せない」をブランドコンセプトに、焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART(ベイク チーズタルト)」、シュークリーム専門店「CROQUANT CHOU ZAKUZAKU(クロッカンシュー ザクザク)」、バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」などを手掛けてきたBAKEによる初の和菓子ブランド。

♥どら焼きなのに、軽く、贅沢、そして華やか


今まで洋菓子ブランドとして培ってきた技術や経験を活かし、どら焼き生地としては珍しく、別立て製法で作ったふんわり生地を店頭の湿温蔵庫で蒸し、しっとりと上品な口あたりに仕上げた。

その生地で北海道十勝産の最高級小豆「雅(みやび)」と、北海道産の牛乳を使用した口どけなめらかな軽い生クリーム、さらに雪のように真っ白でもちもち食感の求肥をサンド。和洋折中の絶妙なバランスを楽しめる。

なお、ブランド名は和と洋、2つの「ドウ」に由来。1つは茶道や武道の「道(どう)」からインスピレーションを受け、修練の中で師の教えを忠実に身につけながら、独自の新しいものを生み出す「守破離(しゅはり)」の精神を表している。そこに英語で生地を意味する「Dough(ドウ)」を掛け合わせ、生地へのこだわりを表現した。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■DOUルミネエスト新宿店店舗情報


住所:東京都新宿区新宿3-38-1ルミネエスト新宿店地下1階
営業時間:平日11:00〜22:00、土日祝10:30〜21:30
電話番号:03-6273-0142

情報:BAKE

【Not Sponsored 記事】