タレントの叶美香が、姉の恭子のバストに関する事件が起きたことをブログで明かしている。

叶美香公式ブログよりスクリーンショット

 美香は始めに「ファビュラスな姉のドレスはちょっと型違いのお揃いなのですが、ファビュラスな姉のバストトップは、尖がった前に出ているロケット型のバストですのでちょっとゆだんするとときどき…ちょっとだけごきげんよう…となっていることがありますよ」と、姉の恭子のバストトップが尖っているため、胸元のざっくりと空いたドレスを着用した場合に、ときおりドレスからはみ出てしまうことを説明。先日、舞台裏でその状態になってしまったようで、その場にはお笑いタレントの東野幸治が居合わせたという。

 美香は「東野さんがファビュラスな姉の胸元を二度見してからのガン見して、『お、お姉様…、ち、乳首がちょっとだけ見えているの…ではないですかァ』と、大きな目がさらに大きくなっていて、なんと、とっさにファビュラスな姉のバストトップを東野さんがドレスの中に直してくださって…」とそのときの東野のとった行動について説明している。東野が自らの手で恭子の胸に触れ、ドレスの中にもどしてあげたことについて美香は「私は東野さんの手がファビュラスな姉のバストに素手で触れて直してくださったことに凄くびっくりしておりました」と驚きを隠せない様子。

 しかし恭子は臆することなく、美香は「『まぁ、ありがとうございます。東野さんってジェントルマンなのですね』と、ファビュラスな姉はいつものようなふわふわな女神の微笑みで言っておりました」と恭子の態度を明かしている。

  この一連の出来事について美香は「東野さんがファビュラスな姉のバストトップを見守る紳士事件」と名付けたそうだ。

  読者からは「東野さんが恭子さんの“ごきげんよう”をしまってくださったのですね。隣で見ている美香さんの方がびっくりでしたね。お二人の周りの殿方はとてもジェントルマンな方ですね。なぜかいやらしさを感じません」「東野さん、流石でいらっしゃいますね。ここを笑いにしないところに東野さんの優しさも感じます」「東野さんは、恭子さんがどのような方かを、よくご存じなのでしょうね」など、東野に対する絶賛の声が寄せられている。