最近チラホラと耳にする「ギルトフリー」というワードをご存じですか? ギルトフリーとは、「Guilt(罪悪感)」が「Free(ない)」、つまり「食べても罪悪感がなく体にやさしい食べ物」を指します。

「ギルトフリー」が注目されているワケ

美容の大敵とされている白砂糖や高脂質な生クリームを多く含む洋菓子は、おいしいけど高カロリー&高脂質なため、ダイエット中は特に食べることで罪悪感を抱いてしまうもの……。依存性・中毒性が指摘されている小麦粉や白砂糖類はなるべく避けたい……というのが、美意識が高いヘルスコンシャスな人たちの近年の風潮です。

小麦粉や乳製品などのアレルギー対策も

美肌作りやダイエットなど美容のためだけでなく、小麦粉や乳製品などのアレルギー対策もあり、「ギルトフリー」や「グルテンフリー」(小麦粉を使わない料理やお菓子)のお菓子屋さんやパン屋さんが都内ではずいぶんと増えたように思います。通販で購入できるお店も増えているようです。アレルギーでもパンや焼き菓子を安心して楽しめるというのはとてもうれしいことですよね。

わが家のギルトフリー事情

筆者はパンも焼き菓子もパスタも大好きです。子どもたちも大人と同じ食事を一緒に楽しめるようになってきました。だからこそ、体に優しいグルテンフリー&ギルトフリーなおやつを適度に取り入れたいと思うようになりました。自分の美容のためにも、子どもたちの健康のためにも、簡単に作れて体にやさしいスイーツの必要性を感じている今日この頃です。

スイカとアーモンドミルクのアイスキャンディーレシピ

そんなわが家の夏の定番おやつは、旬のスイカを使ったアイスキャンディー。混ぜて冷やし固めるだけなのでとっても簡単。低カロリーなのでダイエット中も安心です。早速レシピをご紹介します!

【材料】約3本分
・ スイカ果汁 200ml
・ レモン汁 少々
・ アーモンドミルク 100ml
・ 甘酒 大さじ1

【作り方】
1. スイカは皮・種を除いてざく切りにする
2. ハンドブレンダーまたはミキサーで(1)と残りの材料を入れてかくはんする
3. アイスキャンディーの容器に(2)を均等に注ぎ、固まるまで冷やし固める

※固まったら水を入れたグラスにアイスキャンディーの容器をつけて、約1分ぐるぐるかき回すと、容器から外れやすくなります。

やさしい甘さのアイスキャンディーが完成しました!

おうちでも簡単に手作りできるアイスキャンディーは、大人も子どもも大好きなひんやりスイーツです。スイカを一度に消費しきれない……という時にもオススメです。アイスキャンディーの容器は製菓用品店や、100円ショップなどでも購入できますよ! 厳しい残暑、手作りアイスキャンディーで乗り越えてみてはいかが?