小島瑠璃子

写真拡大 (全10枚)

"こじるり"こと、タレントの小島瑠璃子が7日、都内で行われた「レノアハピネス アロマジュエル」の発売記念イベントにゲスト出演。そこでは、商品の一つ、エメラルドブリーズの香りをイメージしたドレス姿で現れた。

「レノアハピネス アロマジュエル」は、衣類を香りづける専用商品(今月上旬からリニューアル販売)。販売元のP&Gは「洗剤でもなく、柔軟剤でもなく、洗濯機に入れる香水です」と取り扱いを説明した。

イベント会場では、その商品コンセプトを体現しようと、香りを視覚化したランウェイを設置。小島は、女優の香椎由宇優希美青と一緒にモデルを担った。

小島は、衣装デザインの段階から参加しており「今回は、大人っぽい雰囲気でランウェイを歩かせて頂くので、普段の私と違うカッコイイ感じを出したくて、脚がチラリと見えるようにしました。でも、。健康的なイメージも入れたかったので、ホルターネックにしました」とコメント。商品の一つである「エメラルドブリーズの香り」をアピールした。

「でも、私の肌が焼けている外見からか『(アニメーション映画に登場する)アラジンのジャスミンみたい』って5人ぐらいから感想を言われました」と苦笑い。そのため、本番会場での反応を気にかけた。

すると、プレゼンターを任されていた俳優・前川泰之がコメント。

「ちょっと肌が焼けていると聞きましたが、今日のドレスの色と似合って魅力的です。小島さんのイメージは、フレッシュで元気。こういう大人っぽいドレス姿を見ると、会場じゅうの男性陣は、そのギャップを感じているはず。グッとやられていると思います」と好反応を示した。

小島はパッと明るい笑顔を見せ、「嬉しいです!」と素直に喜んでいた。

香椎は、ダイヤモンドフローラルの香り(フローラル系)、そして、優希はサファイアベリーの香り(フルーティ系)での演出で登場していた。

▼ (左から)香椎由宇、小島瑠璃子、優希美青



▼ (写真中央)小島瑠璃子



▼ 小島瑠璃子



▼ 小島瑠璃子



▼ 小島瑠璃子



▼ 優希美青



▼ 優希美青



▼ 香椎由宇



■関連リンク
「レノアハピネス アロマジュエル」 - 案内WEBサイト