香水瓶のオブジェから登場する香椎由宇=表参道ヒルズ

写真拡大

 女優の香椎由宇(30)が7日、都内で行われた、洗濯機に入れる香水「レノアハピネス アロマジュエル」の発売記念イベントに、タレントの小島瑠璃子(23)、女優の優希美青(18)とともに出席した。

 所属事務所の関係者によると、昨年8月に夫の俳優・オダギリジョー(41)との間の第3子出産を発表した香椎が、報道陣の前に姿を見せるのは「少なくとも2年以上ぶり」。15年4月には第2子の次男を絞扼(こうやく)性イレウスのため1歳で亡くすという悲しみも経験したが、それ以降でも初の公の場であり、本格的な仕事復帰の場ともなった。

 香椎はこの日、同製品の新CMキャラクターとして、ダイヤモンドフローラルの香りをまとった真っ赤なドレスで登場。時折笑みも見せながら、ランウェイを歩いた。久々の仕事で「すごい緊張した」としながらも、「香りの中で歩くというのは想像がつかなかったんですけど、気持ち良く歩けました」と話した。