乃木坂46の中元日芽香 

写真拡大

 乃木坂46の1期生、中元日芽香(21)が7日、ブログを更新。芸能界を引退することを明かした。6日にNHKラジオ第1「らじらー!サンデー」に生出演した際、グループからの卒業を発表(時期は未定)していた。

 体調不良で1月から休業し、4月に復帰したものの「大きな理由は体調面での不安です。なので卒業して、芸能界も引退して、暫くはゆっくり静養するつもりでいます」と説明した。

 「私も正直、仕事バカたったので体調不良で休む人の気持ちがわからずに『なんで?』って思う内の一人でした」と前置きした上で、「万人にわかって欲しいとは言えませんが、私のような人が増えないといいなと」と心境の変化を明かした。

 10月の全国ツアーには出演予定。「私としてはもう満足。これからはひっそりと生きていきたいです」とつづった。女性3人組、BABYMETALのSU−METAL(19)は妹。