ロシア人は大の猫好き?真相を現地に住む日本人妻に聞くと…

写真拡大

8月8日放送の海外情報バラエティ『世界の日本人妻は見た!』(MBS/TBS系ネット、毎週火曜19:56〜)では、世界一の国土面積を誇るロシアを特集する。

爆笑問題がMCを務める同番組では、海外旅行やネットの検索では分からないような現地の日常を、世界各地に住む日本人妻が“特派員”となってリポート。実際に暮らしたからこそわかった“ビックリニュース”を、徹底した追跡取材やスタジオ出演者のトークを交えながら伝えていく。レギュラー出演者はデヴィ・スカルノ、出川哲朗、渡辺満里奈、北山宏光(Kis-My-Ft2)、ゲストはMatt。

日本で「ロシアと聞いてまず思い浮かべるのは?」と尋ねてみると、ウオッカ、雪と氷の国、ボリショイサーカス、ボルシチといった回答が多くを占める。

しかし、実際にモスクワの街を歩いてみると、日本食レストランが4万軒以上あり、アニメをはじめ日本のカルチャーが大人気になっていた。さらに、国民の8割が「日本大好き」というデータも。

日本人にとっては“未知の国”であるロシアだが、実際に現地で暮らす日本人に話を聞いてみると、「ロシア人はマヨラー!?」「バレエダンサーは国家公務員!?」「ロシア人は大の猫好き!?」といった驚きの情報が続々飛び出す。果たして、これらは本当なのか?