「Flase」使用イメージ

株式会社秀山堂印房は、2017年8月から“2次元の花瓶”の「Flase」の販売を開始した。通常は3次元のプロダクトである花瓶を、2Dのイラストとして製作したもの。実際に花を生けると、イラストの“花瓶”から花が飛び出しているような見た目となる。シンプルな「Flase フレイス」のほか、「Flase フレイス Yellow」と「Flase フレイス LOVE」のデザインがあり、価格は各2000円(税抜)。

「Flase」では、背後にグラスやマグカップ、ペットボトルなどを置いて花を生け、パネルに開いた穴から花の茎を通して飾ることができる。パネルには花瓶のイラストが描かれており、前から見ると2Dの花瓶から花が飛び出しているように見える仕組みだ。商品名の「Flace」は「Flat Vase」の略として作られた造語。サイズはA4で、厚さは7mm。スチロール材質で紙製スタンドが付いており、水濡れや汚れを防止するために表面PPフィルム加工が施されている。

この「Flase」は、余白にメッセージを書き込んで贈り物にしたり、家族や友達の写真を貼ったりと、自分流にデコレーションして楽しむことも可能。花を生けずに単体でもインテリアとして活用できる。

株式会社秀山堂印房
価格:各2000円(税抜)
URL:http://www.swooder.com/category/item/flase/
2017/08/07