TWICE、日本ハイタッチ会が大盛況で再びオリコン上位に…乃木坂46 斉藤優里も参加“TWICEに夢中”

写真拡大 (全3枚)

TWICEが日本で継続して人気を博している。

TWICEは5日と6日、千葉・幕張メッセとインテックス大阪で日本デビュー以来、初のハイタッチ会を開催した。

今回のハイタッチ会は、TWICEが6月にデビューアルバム「#TWICE」を発売し、日本デビュー後初めて開催されるイベントだったため早くから期待が高まっていた。またハイタッチ会はTWICEのメンバーらと非常に近い距離で交流できるイベントなだけに、チケットを確保できなかったファンの声がネット上で多くあがるなど、日本でTWICEの人気を実感することができたという。

6日に行なわれたハイタッチ会では、大阪で38度を越える猛暑日だったにも関わらず、1万人を超えるファンがイベント会場に集まり、黒山の人だかりを作った。

また、ハイタッチ会の会場で販売したアルバムだけで、日本オリコンランキングに再びランクインする快挙を達成。「#TWICE」は、TWICEメンバーに会うためのハイタッチ会チケット購入、グッズ購入などが続き、オリコン3位に浮上した。時間が経つにつれ、より一層人気が高まっている。

幕張メッセでのハイタッチ会には、普段からTWICEのファンだと公言しきた日本の人気ガールズグループ、乃木坂46のメンバー斉藤優里も参加。自身のSNSでTWICEのハイタッチ会で撮った写真を投稿し、話題を集めている。

今後TWICEが日本でどれだけの人気を博すか、日本活動にさらなる関心が高まっている。

・TWICE、日本の女子中学生の「流行TOP10」で首位!“TTポーズ”で話題沸騰

・TWICE、日本デビュー成功の秘訣とは?売上げ21万枚&3週間上位ランクイン…止まらぬ人気を証明