【フジロック2017】開催、「デスパシート」今年の最長No.1記録タイ、ジャスティン公演中止理由を語る:今週の洋楽まとめニュース

写真拡大

 日本最大級の音楽フェスティバル【FUJI ROCK FESTIVAL '17】が新潟・苗場スキー場で2017年7月28日、29日、30日に開催された。1日目は、RADWIMPSやラグンボーン・マン、トレインらが集結。初日ヘッドライナーのゴリラズは、映像と音楽の同期したライブで会場を盛り上げた。朝から雨模様の2日目には、注目の小沢健二が登場。1曲目からスチャダラパーと名曲「今夜はブギーバック」を披露し、<WHITE STAGE>を沸かせた。2日目のヘッドライナー、エイフェックス・ツインも照明演出で圧巻のパフォーマンス。最終日の30日もあいにく雨が続いたが、レキシの場内一面を“稲穂”が揺れる田園風景に変貌させる演出が笑いを誘った。「グリーン・ライト」で大合唱のロードに続いたのが、最終日ヘッドライナーの歌姫ビョーク。宇宙に連れて行かれるような幻想的なステージに<GREEN STAGE>が熱狂し、<WHITE STAGE>のメジャー・レイザーがド派手な演出で今年のフジロックを締めくくった。帰りのゲートでは来年の開催も発表。日程は7月27日、28日、29日の3日間を予定している。

【FRF '17】ゴリラズ/RADWIMPS/ザ・エックス・エックス/ラグンボーン・マンらが盛り上げた初日
【FRF '17】エイフェックス・ツイン/小沢健二/Cornelius/MONDO GROSSOら唯一無二の個性派が集結した2日目
【FRF’ 17】ビョーク/メジャー・レイザー/スロウダイヴ/レキシらが彩った最終日

 さて、今週の米ビルボード・チャートの結果をお伝えしよう。12週目の首位獲得を果たしたルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキーの「デスパシートfeat.ジャスティン・ビーバー」は、エド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」と並び、2017年最長No.1シングルにタイ記録。ミュージックビデオも、先月YouTube再生回数の歴代首位を塗り替えた、ウィズ・カリファの「シー・ユー・アゲインfeat.チャーリー・プース」(29億8000万回)に迫っており、年内には本曲が歴代No.1に輝くのではないかと予想されている。

【米ビルボード・ソング・チャート】「デスパシート」がさらに記録を伸ばし、2017年最長No.1記録にタイ
 
 米ビルボード・アルバム・チャートでは、人気シンガー、ラナ・デル・レイの最新作『ラスト・フォー・ライフ』がNo.1デビューを飾った。僅差でレナに首位の座を渡したのが、米カリフォルニア出身のラッパー、タイラー・ザ・クリエイターの新作『スカム・ファック・フラワー・ボーイ』だ。3位のミーク・ミル『Wins & Losses』もポイント差が僅かだったため、TOP3内で激戦が繰り広げられたようだ。注目は、7月20日に死去したチェスター・ベニントンがボーカルを務めるリンキン・パークの急上昇ぶり。チェスターの訃報を受け、今年5月にリリースされた『ワン・モア・ライト』は今週4位、2000年のデビュー・アルバム『ハイブリッド・セオリー』が8位にチャートインし、新旧2作がTOP10入りを果たした。

【米ビルボード・アルバム・チャート】激戦のTOP3争いをラナ・デル・レイが制す、リンキン・パーク最新作が4位に浮上

 いまだチェスターの死にショックを隠せないファンも多いが、世界中のファンが様々な追悼イベントなどを企画しているようだ。その中には東京も含まれており、8月6日には米ロサンゼルスのグランド・パークで大規模なイベントが予定されている。そんな中、ジェイ・Zが“現代のシェイクスピア”と絶賛するコールドプレイのクリス・マーティンが、現地時間8月1日の米ニュージャージー公演でリンキン・パークの「クローリング」をピアノ・カヴァー。「コールドプレイをライブで見るチャンスがあれば行った方がいい。後悔しないから」と話すジェイ・Zの言うとおり、彼の歌声に会場が拍手に包まれた。

故チェスター・ベニントンの追悼イベントが世界中で開催、LAには壁画が完成
コールドプレイ、リンキン・パーク「クローリング」のピアノ・カヴァーを披露
ジェイ・Z、クリス・マーティンを“現代のシェイクスピア”と絶賛

 「デスパシート」が大変好調のジャスティン・ビーバーだが、いまだ世界ツアーキャンセルの話題で持ちきりだ。様々な憶測が飛び交っている中、遂に本人がツアー中止の理由をインスタグラムで語った。残念ながら具体的な理由は挙げられていないが、「“sustainable(持続可能)”」でありたいと語るジャスティンは、「自分がなりたいような男、いずれなりたいような夫、そしてなりたいような父親」になれるように日々過ごしたいと述べ、「僕の立場を知ってもらう機会を設けたかった」と手紙を締めくくっている。

ジャスティン・ビーバー、ツアー中止について語る「持続可能でありたい」

その他今週の注目ニュース
パティ・スミス、故サム・シェパードを追悼「私たちは話す必要がなく、それが真の友情の証」
ハリー・スタイルズが世界で最も美しい目を持つ男性セレブに
アラニス・モリセット、約13年ぶりの来日公演が2018年1月に決定
BTOBのイ・チャンソプ、ファンと大接近の嬉しい演出にうっとりしたビルボードライブ東京公演をレポート
ロード、「パーフェクト・プレイシズ」のMVを公開