画像提供:マイナビニュース

写真拡大

女優のシャーロット・ケイト・フォックスが、読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『脳にスマホが埋められた!』(毎週木曜23:59〜)で、17日放送の第7話に出演することが決まった。

突然脳がスマホのようになってしまった主人公・折茂圭太(伊藤淳史)が、この能力のおかげで関係のない社内外のトラブルに次々と巻き込まれていく同作。シャーロットは、折茂が勤めるアパレル会社とコラボすることになった海外ブランドのカリスマデザイナー役を演じる。

シャーロットは「伊藤淳史さんはじめ、新川(優愛)さん、安藤(なつ)さん、そして他のキャストの方々と会うことができて、とても光栄に思ってます」と感謝。

撮影では花火をやることができたそうで、「私の故郷ニューメキシコ州では、花火は禁止されているので、子供の頃花火で遊ぶことができませんでした。だからとっても楽しかったです。子供みたいにはしゃいじゃいました(笑)」と、夏の思い出になったようだ。