俳優の窪田正孝(29)が主演を務めるドラマ『僕たちがやりました』(カンテレ・フジテレビ系列)の公式ブログが6日に更新。同日、窪田の29歳誕生日という事でドラマ撮影現場で共演者らからサプライズバースデーが行われた。

  「撮影日記〜窪田正孝さんのサプライズバースデー編〜」 と題して更新された公式ブログは、「今日8月6日は窪田正孝さんのバースデーケーキ29歳のバースデーキラキラという事で現場で窪田さお祝いをさせて頂きました!」(原文ママ)と、窪田を真ん中に、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜、永野芽郁、水川あさみが囲んだお祝い写真を公開。

 この日の撮影は、トビオ(窪田)とマル(葉山)によるシーン撮影。リハーサルが終わったところで「トビオ〜」と大きなかけ声で、お祝いをするためにこっそり隠れて残っていたという永野、間宮、今野、水川の4人が撮影現場に登場したという。5人のサプライズに、窪田は「マジか〜!」と驚きを隠せない様子。

 そして、最近料理に目覚めたという窪田の為に永野からはキャストやスタッフからメッセージが書かれた“特大しゃもじ”と、窪田の家でいつでもパーティーが出来るようにとテーブルでBBQが出来るセットもプレゼント。また、間宮からは歌いながら、窪田のためにスタッフが作ったという“特製肉(29)ケーキ”が贈られた。窪田は「こんなサプライズをして頂けるなんて、ありがとうございます!29歳も頑張ります」と力強く答えていた。

 さらに、黒板に書いた「Happy Birthday」の文字はトビオたちの担任で英語教師・立花菜摘役を演じる水川の粋なはからいで書かれたもので、間宮から「さすが英語の先生!」と声をかけると「テストに出るよ〜!」と乗っかり、皆を笑わせた。

 公式ブログスタッフからも「世界に一つだけの誕生日プレゼントとサプライズ、きっと窪田さんも喜んでくださったに違いない…!お誕生日おめでとうございます、素敵な29歳を」と、祝福コメントで締めくくられている。

 カンテレ・フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜よる9時〜)は、『週刊ヤングマガジン』で連載されていた原作・金城宗幸氏、作画・荒木光氏の同名漫画を実写化。窪田ら演じるイマドキの高校生のちょっとしたイタズラ心が爆破事件となり、現実に向き合えない若者たちの青春逃亡サスペンス。

※画像は全て『僕たちがやりました』公式ブログより