関ジャニ∞横山裕「anan」SEX特集でヌード披露 “美しく、官能的で、男らしい”新たな魅力<撮影エピソード&コメント>

写真拡大

【横山裕/モデルプレス=8月7日】関ジャニ∞の横山裕が、毎年夏の恒例企画となっている雑誌「anan」のSEX特集の表紙グラビアに起用され、9日発売の同誌にてヌードを披露する。

「anan」2月には高橋一生のヌード企画も話題に…キスからベッドシーンまで披露

◆美しい男の官能をストイックに熱演


普段はとても明るくメンバーとふざけ合っている様子が浮かぶ横山だが、この号では、全く違う大人の男の官能シーンをストイックに熱演。12ページにわたるグラビア全編通じて、美しくセクシーな一面を見せた。

今回のグラビアは“瞬間のせつなさ”がキーワードで、グラビアタイトルは「昂まる、その刹那。」。女性を待つときの少し寂しげな表情や、愛しそうに見つめる顔、力強く抱き寄せる腕、ずぶ濡れシャワーの中抱きしめるシーンなど、男らしい色気で魅了。目をふせたときの睫毛や真っ直ぐな視線が美しく、映画のようなストーリーのある仕上がりに。“美しく、官能的で、男らしい”今までにない横山の新たな魅力が開花している。

◆スタッフも驚く筋肉美


今回、事前に同誌と直接コンセプトから相談し「愛する人との刹那的な時間の中の幸福を映画のように撮影する」というイメージのもと、役作りをした横山。

撮影は、ツアー直前の多忙な時期に実施。普段からジムに通っているという横山だが、この日も2時間のトレーニングを経てのスタジオ入り。その筋肉美は、スタッフ全員が驚くほどだったという。

横山は「女性が何かに打ち込んでいる姿に色っぽさを感じます。諦めない女性が好きです。そういう人に、男は距離を近づけたいと感じると思います」と好みのタイプを明かし、「満たされるセックスは、きっと、人に自信や強さを与えてくれる」とコメントを寄せている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】