静岡県掛川市で2016年春にオープンして以来、人気急上昇中のかき氷やさん、森平。

実はこちら、昔掛川にあったかき氷店「森平」が、コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな外観になって復刻オープンしたもの。店内にはどこかノスタルジックな元祖森平の絵が飾られています。

営業は4月〜9月のみですが、夏季は特に人気で、駐車場が空くのを待つ車が列を作ることも。

カンロ、イチゴ、レモン、メロン、ブルーハワイ……

定番のかき氷ももちろんありますが、人気なのは森平オリジナルのシロップのかき氷。

着色料を使ったかき氷シロップではなく、掛川産のジャージー牛乳や、生イチゴなど果物を使ったこだわりの手作りシロップなのです。

ジャージーミルク(450円)は、「しばちゃん牛乳」で有名な地元掛川の柴田牧場のジャージー牛乳と生クリームで作る森平のオリジナルミルク。

ジャージーキャラメル(500円)は、ほろ苦さが癖になる香り豊かな手作りキャラメルシロップ+ジャージーミルク。

ジャージ-ミックスベリー(500円)は、ブルーベリー、ラズベリー、ストロベリーのミックスシロップで女性に人気。

抹茶(450円)は、宇治抹茶を贅沢に使った濃くてまろやかなほどよい渋みのシロップ。

カスタードクリーム(400円)は、卵黄と牛乳で作るまろやかなクリームにバニラの香りを加えたシロップ。

どれも美味しそうで、迷ってしまいます。

こちらはミックスベリーヨーグルト。通常サイズは450円なのですが、森平では期間限定で「小盛りサイズ100円引き」サービスをしており、こちらの写真(小盛り)は350円でした。

小盛りでもそこそこの大きさがあり、女性なら十分と感じられるほど。これで350円はお得!

ブルーベリー、ラズベリー、ストロベリーのミックスシロップにヨーグルトが加わったさっぱりしたお味。女性に人気があるのもよくわかります。

氷はきめ細やかで、ふわふわ。嬉しいことにシロップが二層になっており、食べ進めても「シロップがなくて味がしない……。」なんてことはありません。

ジャージー生イチゴ(500円)は、掛川産の「紅ほっぺ」で作った生イチゴシロップとジャージーミルクとのコラボ。上写真も「小盛り」なので、100円引きの400円でした。

よくあるかき氷の「イチゴ味」はまったく果物の味はしませんが、このジャージー生イチゴは甘酸っぱいイチゴの風味をしっかり楽しむことができます。

イチゴを惜しまずたっぷり使ってシロップを作っているからこそのおいしさなのでしょう。

暑い屋外ではなく、冷房の効いた涼しい店内でふわふわのおいしいかき氷を楽しめる「森平」。

掛川駅(北口)から歩いていくこともできるので、掛川城などの市内観光のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名称 かき氷 森平
住所 静岡県掛川市仁藤町12-4
営業時間 11:00〜18:00
定休日 4月〜6月 火曜日、7月〜9月 月・火曜日
(営業は4月〜9月のみ)