でんぱ組.incからの脱退を発表した最上もが(右から2人目)

写真拡大

 6人組女性アイドルグループ、でんぱ組.incの最上もが(年齢非公表)がグループ脱退を発表したことについて、メンバーたちがSNSでコメントした。

 夢眠ねむは6日深夜にツイッターを更新。手書き文で「突然のお知らせで驚かせてしまったみなさま、そして6人で最後のライブができなかったこと、本当にごめんなさい」と謝罪し、最上について「今日からもがちゃんはでんぱ組.incとは別の道を歩みますが、一緒にたくさん笑って泣いて、同じ時間をたくさん過ごしてきた大切な仲間なのはこれからも変わりません。今まで、本当にありがとう」と感謝の言葉をつづった。

 そのほか、古川未鈴は「6人でのライブが叶わなくて申し訳ないです。私にはないものをたくさんもっていたもがちゃん。長い時間をでんぱで一緒にやってきてくれてありがとう。本当に」とツイート。相沢梨紗「もがちゃんやみんなと一緒に頑張ってきた事、絶対に無駄にしない。本当にありがとう!寂しいけど…!私にももがちゃんの中にも、補い合ったものが息づいてるはず。踏ん張った昨日があったから、素晴らしい今日がある。でんぱ組.incは、そんなグループであり続けなければと思います」とつづり、成瀬瑛美は「驚かせてしまった皆様本当にごめんなさい。これからもどうかでんぱ組.incともがちゃんの応援をよろしくお願いします」と呼びかけた。

 最上は6日、自身のブログで「どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました。とても悔しくて仕方ないです」と脱退を発表。今後は女優としての活動に重点を置く。