2015年のMTVビデオミュージックアワードで。マイリー・サイラス(Miley Cyrus) photo : Getty Images

レッドカーペットやツアーで数々の過激な衣装を披露してきたマイリー・サイラス。一番気に入っている衣装を明かした。

雑誌アメリカ版『コスモポリタン』のインタビューに答えたマイリー・サイラス。これまで一番気に入っている衣装は? と聞かれると「2015年のMTVビデオミュージックアワード! 『ベルサーチ』ね!」と回答。みんなの頭が「パンツはどうなっているの?」という疑問でいっぱいになった、あのドレスを選んだ。

2011年、2012年、2013年のMTVビデオミュージックアワードで。マイリー・サイラス(Miley Cyrus) photo : Getty Images

反対に気に入っていないのは「だいたい2008年から2013年の間のもの。それとグラミー賞は私にとってきついのよ」。どうやら音楽界のアカデミー賞と言われるグラミー賞では、さすがのマイリーも過激な衣装は着られないみたい。

インタビューの中では結婚観についてもコメント。マイリーの両親ビリー・レイ・サイラスとティッシュ・サイラスは一度は離婚すると発表したものの復縁、撤回したことが。マイリー曰く「両親の結婚から学んだのは変わらないものや人はいないということ。互いに成長し、進化し、変化する。自分の愛の旅路を大切にしてあげて」。

最近ではすっかり落ち着いたマイリー。過去の自分の服装を恥ずかしく思うことはセレブでなくてもよくあることだけれど、あの過激な衣装にもまったく悔いなしとは……。さすがマイリー!

text : Yoko Nagasaka