<WGC-ブリヂストン招待 最終日◇6日◇ファイアーストーンCC(7,400ヤード・パー70)>
世界ゴルフ選手権「WGC-ブリヂストン招待」の最終日。2打差の4位から出た松山英樹が1イーグル・7バーディの“61”と圧巻のプレーを披露。コースレコードタイをマークし、トータル16アンダーでホールアウト。世界ゴルフ選手権2勝目、今季3勝目を確実なものとした。
世界と戦う勇姿を!松山英樹の特選フォトギャラリー
ホールアウト時点で首位とは4打差。前半で5つ伸ばすと後半も安定したプレーを披露。終盤16番パー5から3連続バーディを奪い勝利を決めた。あとは最終組のホールアウトを待つのみだが、松山のツアー通算5勝目はゆるぎないだろう。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

WGC-ブリヂストン招待のリーダーボード、日本勢は何位?
松山英樹 2差4位と好位置で最終日へ、WGC2勝目なるか
全米プロの組み合わせが決定!松山英樹は“ビッグ・イージー”と同組に
【PGAツアー動画】WGC-ブリヂストン招待3日目ハイライト
全英リコー女子オープン、鈴木愛ら日本勢の順位をチェック!