「週刊プレイボーイ」34・35号 表紙馬場ふみか(C)三瓶康友/週刊プレイボーイ

写真拡大

【馬場ふみか/モデルプレス=8月7日】モデルで女優の馬場ふみかが、7日発売の「週刊プレイボーイ」34・35号に登場する。連載開始20周年を迎えた人気マンガ『ONE PIECE』とのコラボで表紙を飾る馬場。正月、ゴールデンウィークに続き3号連続で合併号の表紙にソロのタレントが起用されるのは異例の快挙となった。

【さらに写真を見る】馬場ふみかの「ONE PIECE」グラビアが超絶SEXY

『ONE PIECE』 の主人公・ルフィをオマージュした表紙カットに加え、巻頭グラビアは彼女の故郷・新潟で撮影。作中に登場する女性キャラクターが皆ナイスバディの『ONE PIECE』だが、そんな彼女たちに負けない見事なプロポーションを披露している。

また、日本海をバックにした水着姿や旅館でくつろぐ下着姿なども収録。馬場らしい“ゆるエロ”ぶりが発揮されたグラビアとなった。

◆「ONE PIECE」グラビアは「ちょっと難しかった」


『ONE PIECE』とのコラボグラビアを振り返り、「大変光栄でしたが、普段よりちょっと難しかったです。というのも、ルフィは男のコですから……。女の私がどうやってルフィのイメージに近づけられるか、それでいて『週プレ』さんのグラビアとしても成立させられるか、スタッフさんたちと悩みながら、試行錯誤しながら撮りました」と苦労も多かったよう。

巻頭グラビアについては「(カメラマンの)三瓶さんとのロケは2回目でしたが、いつもゆるゆるの私を撮っていただいています(笑)。こういう自分の写真は、『週プレ』さんでしか見られないんじゃないかなと思います」とアピールした。

◆「増刊号」にも馬場ふみか登場


ほか、今号には武田玲奈、小宮有紗、アンジェラ芽衣が登場。

また、9日発売の『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊SUMMER2017』では、ルフィのイメージに近づけつつグラビアとして成立させようと、数種類の衣装に着替えながら撮影に奮闘する馬場の姿が見られる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】