世の中には、「サイテー」と言いたくなる男性がいますよね。

そんなサイテー男はエッチの誘い方もサイテーなことが多いのですが、恋をしている女性は盲目で、それに全く気付かないことも多いのです。



出典:https://www.shutterstock.com

あなたの彼は大丈夫と思いますが、筆者がこれまで出会ってきたサイテー男のえげつないエッチの誘い方を少しばかりご紹介します。

 

■「今日って生理?」

二人の間に信頼関係があり、なおかつ、お互いにエッチをする予定だったとしたならば、「今日は生理?」と聞くケースもあるかもしれません。

がしかし、彼女を性の道具としてしか見ていないかのようなサイテーな男性は、“会う=エッチ”としか考えておらず、会う前から生理かどうかを聞いて、生理ならば会わないという外道な行いを平気でやってのけます。

勿論、大好きな彼女とエッチをしたいと思うのは健康な男性の姿ですし、あなたとエッチをしたいと思うのは、あなたに魅力があるからだと思いますが、エッチを誘うということすらせず、“会う=エッチ”と考え、生理かどうかを聞き、生理ならば会わないという選択ができる男性は、サイテー男と言っていいのではないでしょうか。

 

■空気で思いを通わせる大人なエッチの誘い

エッチを誘う時、彼女でもない女性に「今からエッチしようか」と言う男性は少ないですよね。

また、精神的に成熟すればするほど、女性は言わなくてもわかるようになり、その空気感を楽しめるものなのです。

大人と恋愛の多かった筆者も一度失敗しており、年下女性に対し、いつものように空気で「わかったであろう」と思っていたのですが、エッチの流れになった途端、その女性が泣きだしてしまった経験があります。

ただ、大人同士の恋愛ならその流れを楽しみ、言葉のない誘いを受け入れたりかわしたりするのはよくあること。

自分の為にも、一概にサイテーとは言えないと言っておきますが、初心な女性にはサイテーなエッチの誘い方だったはずです。

 

■Mっ気女子が引っかかりやすい、呼びつけエッチ

M気質の女性が引っかかりやすいのですが、そんなつもりじゃなかったのにエッチな展開になるのが、“呼びつける”というサイテー男が取りがちなエッチの誘い方です。

リアルな恋愛でもあるのですが、SNSに多いパターンで、SNSで知り合った男性に自宅まで呼びつけられ、エッチをしてしまうという展開です。ここまでくると、「そんなつもりじゃなかった」は通用しません。

中には肩透かしなそんな展開もあるかもしれませんが、“その気”がないならノコノコ行ってはいけませんよ。

ウソをついているかもしれませんし、大きな問題が身に降り掛かるかもしれませんので、呼びつけられるという行為にすら何らかの幸福感を抱きがちな女性は、気を付けて下さいね。

 

サイテー男であろうと、最高男であろうと、ストレートに「エッチをしよう」と誘う男性は絶対的に少ないです。

誘いがストレートな程女性は警戒しますが、ストレートな誘い方をする男性の方が少ないですので、気を付けるべき相手は、ウソをついているかもしれない湾曲した誘い方の男性です。

“誘っていないように見える誘い”にこそ気を付けるべきであり、後で泣きを見たくないのなら、十分に警戒して下さいね。

【画像】

※ FabrikaSimf/shutterstock

【関連記事】

※ コスパ重視!? アラサー女子2人が「最近の女子会事情」をぶっちゃけ!(PR)

※ 男性に「この子、気になるかも…!」と思わせるアピールテク

※ どーでもいいや。男の気持ちが「冷めている時」のエッチ

※ B型男子×B型女子の「体の相性」は?【カップル血液型占い】

※ 夢だと言って…「出張中」に起きたお色気ハプニング

※ 自由すぎるだろ…男が「一緒にいて疲れる」と思う女性のタイプ