コンサートを開催したももいろクローバーZ

写真拡大

 ももいろクローバーZが6日、東京・味の素スタジアムでコンサートを開催した。会場を埋め尽くした4万9893人を前に新曲「BLAST!」など25曲を披露した。

 ライブは、20年東京五輪を意識した“ももクロとスポーツの融合”をテーマにしたライブで、ロンドン五輪代表の藤原新、井手らっきょ、森脇健児らアスリートタレント、一般参加者ら79人がハーフマラソンや100メートルなどを会場で競った。百田夏菜子(23)らメンバーは「頑張れー!」と選手たちを応援していた。

 また、終盤にはサプライズで松崎しげるも登場、「愛のメモリー」の替え歌で、来年7月28、29日に、ももクロが所属する事務所スターダストプロモーション主催のアイドル界最大級の夏フェス「夏S(ナツエス)」の開催、さらに初夏に結成10周年を記念した大型単独ライブを開催することを発表した。