いまや、読書もスマホやタブレットでできる時代。

かといって、やっぱり紙をめくって読むほうが好き!という人も多いのではないでしょうか。

俺の大切な本があああああ!!!

「この本よかったよ〜ぜひ読んでみて!」なんて、読書好きの友人と気軽に貸し借りできるのも、紙の本ならでは。

私もつい先日、お気に入りの一冊を友人に貸して、戻ってきたところです。

さて、もう一回読み直すとするかな。

………ん?

うおおおおお!!俺の大切な本がぁあああぁあ!!!!(涙目)

なんと、友人に貸したお気に入りの本に、タバコの焦げ跡が付いているではありませんか!これは大ショック…。

「あいつめ、禁煙したんじゃなかったのか…許さん!」

なーんて思いきや、実はこの焦げ跡、透明フィルムで作られた『しおり』だったのです。もービックリさせやがって!

そんなちょっとしたドッキリを仕掛けることができる、その名も『ドキッとする栞(しおり)』。

Twitterで3万件以上のリツイートがされ、海を渡ったタイでも反響を呼んでいるという、いまネットで話題の商品です。

種類は、左から、『液体染み』、『タバコの焦げ跡』、『ポテトチップスの油染み』の3つ。

どれもうっかりやってしまいそうな汚ればかりで、まんまと引っかかってしまいます。

イタズラ心にあふれたこの商品を考えたのは、『nanka』というプロダクトチーム。

紙の本の良さを再認識できて、世の中をちょっとクスッとさせるものを作りたい。

そんな想いから生まれた作品なのだとか。ドキッとさせられるたび、「本を大切にしよう!」と思わせてくれる、素敵な商品ですよね。

友人にはもちろんですが、うっかり挟んだまま本棚に戻して、後日読み直した時にまたドキッ!なんて、未来の自分へのサプライズにもなるかもしれません。

ただし、図書館の本などに仕掛けたら、怒られてしまいますのでやめましょうね!

ドキッとする栞
(液体染み、タバコの焦げ跡、ポテトチップスの油染み 3枚セット)

価格:540円
販売店:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア(先行予約販売)/ minne(8月14日販売開始予定)

[文・構成/grape編集部]