重信慎之介が走塁ミスし中日側のアピールで幕切れ 高橋由伸監督は苦言

ざっくり言うと

  • 巨人は中日に逆転負けを喫し、3カード連続の勝ち越しはならなかった
  • 9回に中日側がアピールプレーをし、一塁走者の重信がアウトとなり試合終了
  • 高橋由伸監督は「ルールだから、野球選手としての問題」と苦言を呈した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング