カンニング竹山

写真拡大

4日放送のラジオ番組「よんぱち 〜WEEKEND MEISTER〜」(TOKYO FM)で、カンニング竹山が、女優・斉藤由貴の不倫報道に言及した。

番組では、ゲスト出演した竹山が、コメンテーターとしての心得や「炎上」する理由について持論を展開した。

さらに、開業医の50代男性との不倫が報じられた斉藤の話に移ると、竹山は「新しいルールを作ればいい」と断言。竹山曰く「芸能人同士が不倫したら、ワンワン騒げばいいと思う。騒がれることに慣れてるじゃないですか!?」というのだ。

一方で、今回の場合のように、相手が一般人であることは考慮すべきだと竹山は主張する。「個人のことだからやめてあげたらって。いっても周りみんな不倫してんじゃん」「自分の周りでもけっこう不倫しているヤツいるべ? 友達でも」と述べていた。

【関連記事】
井上公造氏 斉藤由貴の24年ぶりの不倫報道を分析「同じことが繰り返される」
安藤優子 斉藤由貴が「恋人つなぎ」した気持ちを分析
「めちゃイケ」元メンバー・三中元克の今…都内ちゃんこ屋で呼び込み