Photo by cinemacafe.net

写真拡大

「告白〜勇気を出して伝えよう〜」をテーマに贈る、今年の「24時間テレビ40」に、歌手の郷ひろみが実に38年ぶりに出演することが決定。フィギュアの羽生結弦選手と「夢のアイスショー」でコラボを果たすことになった。
先日発表された「夢のアイスショー」に出演する羽生選手は、2歳のときに小児ぜんそくと診断され、それでも、世界のトップで戦い続ける思いをテレビで初告白。今回、羽生選手は同じぜんそくの少年にスケートを指導。郷さんと共に、少年をはじめ病気に負けないで頑張っている子どもたちにエールを送る夢のアイスショーを開催する。

実は郷さんは、3年前にアイスショーで羽生選手と共演経験があり、それが今回の少年が初めて見た思い出のアイスショーだったという。その縁があり、羽生選手の想いに賛同した郷さんとのコラボショーが実現した。

郷さんが「24時間テレビ」に出演するのは、1978年の第1回、1979年の第2回放送以来、なんと38年ぶり。「38年経とうが40年経とうが変わらない想いとか気持ちって絶対あると思うんですよね」と語り、「非常に温かい、世のため人のためになっていく行為だと思いますし、続けていくことの大切さを、僕も同じように学びました。勇気、好奇心、探究心をいくつになっても持ち続けて、歩んで行きたいって思います」とコメント。

羽生選手とは3年ぶりの共演となったが、その際、「羽生選手がスケートしながら、こちらに微笑んでくれたのはすごく印象的でした。その笑顔が僕の中で忘れられないかなって。やっぱり本当にあのアイスの中では光り輝く存在じゃないですか。でっかくなるんですよね。そのときの笑顔が本当に印象的ですね」と、現在の成長ぶりにも思いを馳せながら感慨深げ。「やっぱり、羽生選手の存在は大きいんだろうなと、つくづく思います」と少年の気持ちを代弁するようにも語る。

また、羽生選手も、「僕も3年間頑張って成長したところも含めて、見せることができたらと思います」と語り、郷さんとの3年ぶりの共演を楽しみにしている様子だ。

今回、第40回目を数える「24時間テレビ」のテーマは、原点に帰る「告白」。ずっと伝えたかった想い…。世間を揺るがす大きな秘密、自分を変える小さな決意、これまで言えなかった密かな気持ち、それをいま「勇気を出して伝えよう」というテーマで進行する。

「フィギュア羽生結弦 テレビ初告白 少年と夢のアイスショー with 郷ひろみ」は「24時間テレビ40 告白 〜勇気を出して伝えよう〜」内にて放送。

「24時間テレビ40告白 〜勇気を出して伝えよう〜」は8月26日(土)18時30分〜8月27日(日)20時54分まで日本テレビ系にて放送。

(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
羽生結弦選手がテレビ初告白!「24時間テレビ」で同じ境遇の少年とアイスショー
24時間テレビ、ドラマ主演は亀梨和也! 作詞家・阿久悠を演じる
加藤シゲアキ、亀梨和也と名コンビに! 24時間テレビドラマSP追加キャスト
石原さとみ、「24時間テレビ」チャリティーパーソナリティーに!「とても嬉しく、ワクワク」
梅沢富美男&ブルゾンちえみ、「24時間テレビ」SPサポーターに!