バーンリーがアイスランド代表DFのK・ロングと3年間の契約延長を発表

写真拡大

▽バーンリーは4日、アイルランド代表DFケビン・ロング(26)との契約を3年間延長したことを発表した。新たな契約の期限は2020年6月30日までとなっている。

▽K・ロングは2010年1月にアイルランドリーグのコーク・シティからバーンリーに加入。その後、イングランドの2部、3部、4部リーグのクラブへのレンタル移籍を6度繰り返したが、昨シーズンはバーンリーでプレーして公式戦4試合に出場した。

▽K・ロングはクラブ公式サイトを通じてコメントしている。

「嬉しいよ。長い間所属しているし、今後の3年間が楽しみだ。(昨シーズンのプレミアリーグでの出場が第35節、第36節、第38節とリーグの最後の3試合だったことを受けて)昨シーズンの終盤はチームに入ることができて素晴らしかった。(アイルランド)代表でも夏の間(2017年6月2日)にデビューできたことは夢のようだった」

「バーンリーというクラブに関して、僕たちはプレミアリーグに残留することができたから、このクラブは正しい方向に進めていると思うし、そこに参加できていることは喜びだよ」

「長い間ここに在籍しているけど、望んでいる程の出場機会は得ていない。だから、より(自身のプレーの)強度を高めて、次の3年間は多くの試合に出場できるようになりたい」