4人組ロックバンド「sumika」の公式Twitterが6日、茨城・国営ひたち海浜公園でのフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」の出演を前に機材盗難に遭ったことを報告。情報提供を呼びかけ、話題となっている。

 公式Twitterでは「昨日8月5日の夜23時以降に、茨城県水戸市千波町にて機材車の鍵を壊され大事な機材を盗難されました」と大舞台を前に不測の事態が発生したことを報告。「手掛かりになる情報があればご連絡頂けたら幸いです。ご協力よろしくお願いします」と呼びかけた。6日には「ROCK IN JAPAN」への出演も控えていたことから「こんな状況ですが、逆境を乗越えてこそ私達です。本日も最高のライブをお届けします!」と前を向いた。キーボードの小川貴之もステージ前に「メンバー全員揃っているだけでも俺らは何でも乗り越えていけます。盗人なんかにゃ音楽は止められませんから」とツイートしていた。

 2013年、ボーカル&ギターの片岡健太を中心に結成されたsumikaはネクストブレーク間違いなしとも言われる若者に人気のバンド。トラブルを乗り越え、ライブ本番は、先輩バンドに機材を借りるなど、周囲の助けで無事に務め上げたsumikaには称賛の声が上がっている。