5日放送の「ジョブチューン 〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(TBS系)で、芸能事務所・オスカープロモーションのタレントへの待遇に、スタジオが騒然となった。

番組では、さまざまな事務所の関係者がゲスト出演し、業界の裏事情を語った。ギャラの話に移ると、オスカープロモーション副社長・鈴木誠司氏は「うちで『美少女コンテスト』をやってまして。そこの出身者はだいたい給料制」と説明した。

ただし家賃やエステ代などは事務所負担で、鈴木氏は「そこのところが他の事務所と違うと思います」とも紹介する。また、鈴木氏によると「全日本国民的美少女コンテスト」受賞者の平均年齢は13歳ほどだとし、仕事のため家族と上京する場合は、兄弟全員分の学費を負担することもあるというのだ。

スタジオに驚きの声が上がるなか、土田晃之が「万が一うちの娘が受かった場合、家族全員分、面倒見るんですか?」と尋ねると、鈴木氏は「可能性があれば」と返答する。

なお、オスカープロモーション所属で「全日本国民的美少女コンテスト」出身者には、女優の上戸彩や米倉涼子などがいる。

【関連記事】
イチゴ農家が「ザ!鉄腕!DASH!!」参考に品種改良「見よう見まねで作った」
メジャーリーガー・前田健太の高級腕時計の値段にスタジオ騒然
ホンジャマカ・恵俊彰が相方・石塚英彦の食レポを絶賛