理系女子のファッション? 衣服もバイオ技術で

写真拡大 (全3枚)

 “文系頭”には素材の説明がほしくなりそうだが、バイオ技術から生まれるファッションの未来を想像する展覧会「bionic by sputniko!」が、東京の西武渋谷店で8月18日〜9月3日まで開かれる。

 iPS細胞やバイオプリンタなど、バイオ技術が革命的に発展する中、細胞、腫瘍、微生物などのマテリアルで自分のファッションを自由に生成できるようになるとしたら?という新しい感覚のファッション展覧会。パリ在住のファッションデザイナーSho Konishiや、バルーンユニットDAISY BALLOONがスプツニ子!とコラボレーションした作品、未来食プロジェクトShojinmeatの撮影協力による、培養肉の細胞増殖映像と音楽など、近未来のラボを感じさせるインスタレーションになる予定だ。

 テクノロジーが未来のファッションにつながる、見て、買って楽しめる新しい感覚の展覧会。ちなみにケーブルニットトップスは24,840円也。

■会場 :西武渋谷店A館7階特設会場
■入場料 :一般・大学生500円 高校生以下無料