新しい家に引っ越してきたばかりのシドニーちゃん(4)には、ひとつ気がかりなことがあった。

それは「新しいお家に、悪いモンスターが隠れていないか」ということ。将来警察官を目指すシドニーちゃんには、悪いモンスターと一緒に暮らすなんてことは、どうしても許せないことのようだ。

そんなシドニーちゃんはある日、ある作戦を実行した。

警察官を自宅に招いた

7月初め、地域のイベントでDavid Bonday警察官と出会ったシドニーちゃん。彼女は作戦を実行するために、彼を自宅に招いた。

Bonday警察官が訪れると、シドニーちゃんもユニフォーム姿で待っていたそうだ。

モンスターハント開始!

実行された作戦はとってもシンプル。Bonday警察官と一緒に、家の隅々までモンスターが隠れていないかを、徹底的にチェックしたのだ。

▼家の中を捜索中。Bonday警察官からライトを借りて、ソファーの下やクッションの下まで確認した

▼庭も確認

徹底した捜索の結果、不審なモンスターは発見されなかったそうだ。

最もかわいい事件

今回大捜索の結果は、シドニーちゃんに安心を与えただけではないようだ。手伝ってくれたBonday警察官という親友を手に入れたのだ。

警察官になって13年目だというBonday警察官は、「警察官としてかかわった中で、最もかわいい事件だった」と、彼はABC Newsにコメントしている。

また、お母さんのミーガンさんにとっても、今回の出来事は意味のあるものだったようだ。「警察官がいろんな形で子どもに目を向けてくれる町で暮らせてとてもうれしく思います」と、Fox 31に語っている。