画像提供:マイナビニュース

写真拡大

フジテレビの山崎夕貴アナウンサーと交際中のお笑い芸人・おばたのお兄さんが、5日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『さんまのお笑い向上委員会』(毎週土曜23:10〜23:40)に出演し、浮気の真相を告白した。

浮気相手は、よくライブに来てくれ、ツイッターでいつも感想をコメントしてくれていた、地方に住んでいるファンとのこと。おばたは、1人だけにリプライするのはよくないと思い、ダイレクトメッセージで「僕へのコメント観ています。ありがとうございます」とメッセージ。すると、「震えます。ありがとうございます」と返ってきたという。

そしてある日、東京に行くのでライブのチケットを取り置きしておいてほしいとお願いされ、その際に「ホテルとか大丈夫なの?」と聞いてしまったというおばた。すると女性から「一緒に泊まりたい」と言われ、そのときは断るも、ライブ当日に再び連絡があり、「ちょっとだったら顔出すわ」と女性の部屋へ。そこで2時間滞在したと打ち明けた。

浮気の真相に共演者は興味津々で、さんまは「ほいでほいで?」を連発。また、オラキオが体操選手のネタで質問をぶつけると、おばたも空気を読んでネタで返し、「最終的にやったの?」という問いに「やっちゃった!」ときっぱり。さらに、「2時間で何回?」「どうやって(山崎アナに)許してもらった?」という質問には、小栗旬モノマネの"まーきのっ"風に「オンリー1」「どーげざっ(土下座)」と答えて笑いを誘った。