【詳細】他の写真はこちら

【8cmシングルPLAY BACK】

通常の12cm CDより小さく、短冊状のケースに収められた8cm CDは1990年代のCDシングルのメインストリームでした。そんな8cmシングルを、CDにとっての“記念日”にプレイバック。8cmシングルが姿を消した今でも再生・取り込みができる最新のCDプレイヤーやドライブとともに紹介します。

『8cmシングルPLAY BACK』連載一覧ページ

GLAY『HOWEVER』について



現在も精力的に活動中のロックバンド・GLAYの当時12作目となるシングル。彼らが初めてミリオンセラーを達成したシングルであり、表題曲はバンドの代表曲のひとつとして世に知られるバラードです。

作詞・作曲を手がけたTAKUROいわく「メロディーは今までのGLAYでいちばんいいところを集めたような曲」「サウンドも今までの曲の集大成プラス、ちょっと新しいことにチャレンジ」(「PATi・PATi」1997年10月号のインタビューより)という渾身の一作。当時のプロデューサー・佐久間正英氏による壮大なストリングス・アレンジで、20人規模のオーケストラが楽曲を盛り上げています。ちなみにこの曲は間奏・後奏が非常に短く、ほぼ休む間なく歌のパートになっているのが特徴的。これはもともと7分以上あった楽曲を5分半まで詰めていった結果なんだそうです。



▲ジャケット(表面)。



▲ジャケット(裏面)。



▲ジャケットを上下に広げたところ。

本作の発売日は1997年8月6日、価格は税込1020円。当時のレーベルはプラチナムレコード。

収録トラック

1. HOWEVER(作詞・作曲:TAKURO 編曲:GLAY/佐久間正英)

2. I’m yours(作詞・作曲:TAKURO 編曲:GLAY/佐久間正英)

3. HOWEVER (instrumental)

(総収録時間:15分47秒)

1997年の邦楽シーンとベストアルバム『REVIEW』





1997年に隆盛をきわめていたビジュアル系バンドブーム。GLAYはその中心的存在でした。

当時、GLAYと人気を二分していたバンドといえばL’Arc〜en〜Ciel(ラルク)で、ラルクは同年に活動休止中だったものの12月の東京ドームライブで復活。新人としてはSHAZNA、FANATIC◇CRISIS、MALICE MIZER、La’cryma Christiといった人気バンドも次々にデビューしています。一方で、このシーンの先駆者だったLUNA SEAはメンバー5人のソロ活動期間中でしたが依然注目度は高く、特に派手な衣装やメイクをやめたRYUICHI(河村隆一)のソロデビューはセンセーショナルでした。また、X JAPANは12月31日の東京ドームライブと「NHK紅白歌合戦」出場をもって解散という大きな節目に。

常に話題に事欠かず、ビジュアル系バンド・シーンが最盛期を迎えつつあった1997年。この追い風のなか、GLAYは3つの大きなヒットを生み出しました。5月の11thシングル『口唇』と、8月の12thシングル『HOWEVER』。そして前2作のシングル表題曲を収録し10月にリリースしたベストアルバム『REVIEW - BEST OF GLAY』です。本作は年内に330万枚を売り上げ、1997年のアルバム年間売上1位を達成。さらに翌年には累計450万枚以上となるまで売れ続け、1998年2月時点で当時のオリコン過去最高記録を達成するに至っています(参考:GLAY公式サイト)。

『REVIEW - BEST OF GLAY』の怪物級ヒットを受けて、翌年以降には長期のベスト盤ブームが到来。まさに、1990年代後半の音楽業界の方向性を決定づけたのがGLAYの『HOWEVER』とベストアルバムだったのです。

最新CDドライブで8cmシングルを聴こう!:アイ・オー・データ機器『CDレコ(CDRI-LU24IXA)』



通常の12cm CDより小さい8cmシングルは、スロットイン式や縦置き型のCDプレイヤー・ドライブの一部では再生や取り込みができません。ここでは、8cmシングルの楽曲を再生できる最新のCDプレイヤーやドライブを紹介します。

 



CDの音楽を直接スマホに取り込んで聴けるCDドライブ「CDレコ」。このうち、USB Type-C接続のスマホにも対応したAndroid、iPhone両対応モデルが『CDRI-LU24IXA』です。Lightningケーブル・micro USBケーブル・USB Type-Cケーブルが付属しており、PC不要、ケーブルをつなげるだけの簡単接続で使えるのが特長。

 

構成・文/柳 雄大

関連サイト



GLAY公式サイト

アイ・オー・データ機器『CDレコ(CDRI-LU24IXA)製品情報