男性は包容力があってどんな時も守ってくれるので、常に余裕があるイメージですよね。特に年上の男性とお付き合いしている方はそう感じることが多いと思います。しかし、男性も彼女のこととなると、冷静ではいられません。彼女にあきれられないように表には出さないですが、ちょっとしたことでも嫉妬してしまうんです! では、男性ってどんなことに嫉妬してしまうのでしょうか? リアルな男性の声を集めてみました!

男性がつい嫉妬してしまう時って?

他の男性と連絡を取っている時

「一緒に住んでいるんですけど、ずっとスマホをいじっているから何してんのかなって思って聞いたら、男友達とLINEしてて……。そんな長い時間何を話すことがあるんだよ!」(27歳/福祉職員/男性)

▽ 確かに彼がずっと女性と連絡を取っていたら、複雑な気持ちになりますよね。お互いに恋愛感情がなく、たわいもないやり取りをしていると分かっていても、嫉妬せずにはいられないようです。

男友達を名前で呼んでいた時

「どれくらい親しいんだろう? とか、元カレなのかな? とか、いろいろと考えちゃいます。名前を呼び合う仲ってだけで、気になって仕方ないですね。」(28歳/アプリ関係/男性)

▽ 名前で呼び合っていれば、友達の中でもより親しい関係だとまず思いますよね。彼氏としては油断できないので、マークしておきたい人物なのかも……!

あなたに好意を寄せる男性が現れた時

「彼女はモテるので、彼女を好きな男があらわれると、いてもたってもいられなくなります。毎日嫉妬ばっかしてて疲れる……(笑)」(27歳/美容師/男性)

▽ モテる彼女は自慢の彼女でもありますが、それと同時に不安もつきまとうもの。自分に自信がない男性の場合は、モテる彼女を持つと常に心配になってしまうんですね。

元カレの話題が出た時

「デートでカフェに行った時、『前ここ、元カレと来た』って言われて悔しくなりました。彼女が喜ぶと思って連れてきたのに、すでに元カレと来てるとか絶対入りたくねぇ!」(28歳/飲食業/男性)

▽ せっかくリサーチしておいたのに、前に来たことがあってしかもその相手が元カレ! これは嫉妬しても仕方ないですね! 安易に「元カレ」というワードは出さないほうがいいのかも?

すれ違った男性があなたを見ていた時

「男が振り返るといちいち気になる。確かにかわいいけど俺の彼女ですから!」(26歳/保育士/男性)

▽ 振り返るほどかわいい彼女なんてうらやましい! 優越感もあると思いますが、嫉妬心も生まれてしまうようです。

嫉妬するということは、それだけ彼女のことを好きだということ。男性はプライドが高い人が多いので、嫉妬しても言ってくれる人は少ないですが、無言になったり他の女性と親しくしたり、嫉妬心が行動にあらわれたら察してあげてくださいね。